看護部
  1. HOME > 
  2. 病院案内TOP > 
  3. 各部紹介 > 
  4. 看護部 > 
  5. 教育体制/キャリア支援

教育体制/キャリア支援

教育方針

~こんな看護師を育てたい~「話を聞き、考え、行動できる看護師」

患者様、ご家族、職員との対話ができ、豊かな人間性と臨床実践能力を兼ね備え、自信をもって看護の専門職として能力が発揮できるよう、ステップごとに教育を行います。

教育制度

プリセプター制度のもと、師長・主任・教育委員・看護師同士全員で支えながら、共に成長していくことを目指しています。

当院の教育制度

年間教育スケジュール

キャリア支援

キャリアアップ!認定看護師になって思うこと

体験者の声

緩和ケア認定看護師 廣瀬看護師 (かんわケア病棟師長)

廣瀬看護師

私は2006年に緩和ケア認定看護師の資格を取得しました。現在は、かんわケア病棟に勤務し緩和ケアチームの一因として活動をしています。また、認定看護師として当院の緩和ケアの質が向上するよう看護スタッフの指導や相談業務を行いながら院外活動も行っています。
緩和ケアの「緩和」は緩めて和らげ、「ケア」は患者様やご家族が気がかりに思っていることを共に考えるという意味があります。ベッドサイドに一番近い職種は、看護師です。緩和ケアでは看護でできることが沢山あります。ベッドサイドからの情報をもとにアセスメントを行い、患者様やご家族が気がかりに感じていることやその意味を考えながら、目標を共有しケアを展開していくことがとても重要であると考えています。看護過程を丁寧に行うことが、まさに緩和ケアなのです。患者様やご家族との歩みを大切にしながら専門職として学ぶ姿勢を忘れずに看護を提供していきたいと思っています。

体験者の声

手術看護認定看護師 北田看護師

北田看護師

当院の手術室は3室で稼働しており、年間約1,400件の手術に対応しています。外科、整形外科をはじめ、全7診療科が対象です。
私達手術室スタッフは、患者さんの安全を最優先に考え、手術という非日常の出来事に、患者さんが少しでも安心して臨めるよう、患者さんの立場に立った看護を提供することを目標にしています。「自分だったら」「自分の家族だったら」を常に考えながら行動できるよう、患者体験を行うなどしてスタッフ教育に力を入れています。
手術は治療のためとはいえ、体に傷をつくる行為なので合併症を伴います。手術看護認定看護師は、これらの合併症を最小限に抑えられるよう、最新の知識と専門的技術をもって、看護にあたります。また最先端の医療を提供できるよう、適宜勉強会を開催しています。
患者さんに「さんむ医療センターで手術を受けて良かった」と言っていただけるような手術室を目指しています。

病院案内
病院案内TOP
病院概要・フロアマップ
各種計画・報告書
アクセスマップ
各部紹介

病院情報

地方独立行政法人さんむ医療センター
地方独立行政法人
さんむ医療センター
〒289-1326
千葉県山武市成東167
FAX:0475-82-3354

0475-82-2521

<交通アクセス>
■電 車:JR成東駅より徒歩約15分
※JR成東駅よりタクシーにて約5分
■自動車:国道126号線沿い
※山武成東ICより約10分
※東金ICより約30分
■バ ス:JR千葉駅発/JR東京駅発

*詳細な交通手段は下記よりご覧ください。

交通アクセス(地図)はこちら