0475-82-2521

色合い変更
サイト内検索

外来診療

初診の患者様へ

受診の流れ

当院が初めての方、また、現在通院中で他の診療科を初めて受診される方は、最初に北棟1階の総合受付にて、診療科受診の申し込みを行っていただきます。その際、健康保険証などを確認させていただきます。また、紹介状をお持ちの場合はご提出ください。

問診票と新患番号札をお渡しいたしますので、問診票に必要事項をご記入の上、新患番号札と一緒に各診療科の窓口にお出しください。

診療は基本的に午前9:00から開始いたします。

初診の受付時間

8:00〜11:30まで 整形外科、泌尿器科、眼科は10:30まで

北棟1階の会計受付カウンター付近の写真です。
  • 診療申込書記入
  • 総合受付
  • 各診療科にて診察
  • 会計受付
  • かかりつけ薬局(院外処方箋がある場合)
  • ご帰宅

初診時保険外併用療養費について

当院では、初診の患者様で他の病院からの紹介状(診療情報提供書)をお持ちでない場合、診療費とは別に初診時保険外併用療養費として1,000円(税別)をご負担いただいております。

医師面談料について

当院では、患者様本人が入院中・寝たきり等で来院できず、転院の相談等のため家族のみで受診された場合に、医師面談料として2,820円(税別)をご負担いただいております。

再診の患者様へ

受診の流れ

北棟1階の総合受付に設置の、再来受付機にて受付後、各診療科窓口付近の待合スペースにて、診察までお待ちください。ご予約時間の順番にて診察になります。

ご予約の患者様優先で診察しております。予約なしの場合は再来受付の順番にてお呼びいたします。

診療は基本的に午前9:00から開始いたします。

再診の受付時間

7:30〜11:30まで(再来受付機で受付を行ってください。)
整形外科、泌尿器科、眼科は10:30まで

再来受付機の写真です。
再来受付機
  • 再来受付機にて受付
  • 診察前検査
  • 各診療科にて診察
  • 会計受付
  • かかりつけ薬局(院外処方箋がある場合)
  • ご帰宅

健康保険証等の確認について

再診の患者様は月に一度、診察前に北棟1階の健康保険証確認窓口にて、健康保険証をご提示ください。
また、保険証の内容に変更があった場合はお申し出ください。

総合案内・総合受付のご案内

総合案内

午前8時30分~午前11時30分まで、看護師等が受診科のご相談・院内のご案内をしております。

総合受付

新患申込患者様の受付(紹介状をお持ちでしたらご提出ください)や、各種証明書等の受付、入院患者様のご案内等を行っております。

書類のお申込み

生命保険、勤務先、警察、市区町村役場、学校等への診断書・証明書等をご希望の方は、総合受付にて書類の申込をお願いいたします。

書類を申込まれる方は、北棟1階総合受付カウンタ-の書類窓口にてお願いします。なお、ご入院中の方は、病棟でのお申込みになりますので病棟ナースステ-ションまでお問い合わせください。

北棟1階の総合受付カウンターの写真です。
総合受付

輸血を拒否される方について

当院では、信教上の理由等により輸血を拒否される患者さんに対し、「相対的無輸血」の方針に基づき、以下のとおり対応させていただきますので予めご了承ください。

当院では、宗教的理由により輸血を拒否される患者さんには、可能な限り無輸血での治療を行うように努力します。
しかし、時間的な余裕がなく、救命のためなどの理由により、医師が必要と判断した場合には、患者さん及びご家族の同意が得られなくても輸血を行います。いかなる場合でも、「絶対的無輸血」は行いません。

当院では、患者さんが提示される「輸血拒否と免責に関する証明書」等の、「絶対的無輸血治療」を求める文書の受理およびこれらへの署名はいたしません。

以上の方針は、患者さんの自己決定能力の有無、成年・未成年にかかわらず適用いたします。また、この方針に同意が得られない場合には転院をお勧めします。

相対的無輸血とは、患者さんの意思を尊重し、できる限り輸血を行わないように努力するが、想定外の出血等で「輸血以外に救命手段がない」事態に至った場合には輸血を行うこと。

絶対的無輸血とは、患者さんの意思を尊重し、いかなる場合でも(たとえ輸血により救命できる可能性があったとしても)輸血を行わないこと。

上記の内容について、同意のできない方は担当医にお申し出ください。お申し出がない場合は、同意を得たものとして対応させて頂きます。
ご質問がある場合は、患者相談窓口までお尋ねください。